>  > 顔面騎乗で雌の匂いを堪能

顔面騎乗で雌の匂いを堪能

TELの後、性感エステ店のスタッフに案内されたホテルへ入り、そして待つこと数分で、コンコンっとノックの音が聞こえます。この瞬間が大好きです。個人的には性感は顔よりもテクニック重視で、なんて思っていたのですが、今回の女の子は整った顔立ちで、モデルの様なプロポーション。やっぱり女の子は顔が一番だなんて思い知らされました。だって、こんな綺麗な女の子だったら何をされても許してしまうという気持ちになりますからね。こんな綺麗な女の子にいろいろなことをされてしまう、思想考えると心が躍りました。プロポーションが良くてナースミニスカなのですけど、すぐにパンティが拝めます。性感マッサージも後半になるのですが、顔面騎乗してくれたときは、おまんこ臭が雌の匂いだったのには思わずガマン汁が噴出してしまいました。これが合図と思った女の子のローション手コキに遭ってしまって、ハンドフィニッシュです。個人的にはもっと粘りたかったのに、性感のときはガマンはできずに人知れず漏れてしまうという感覚なのです。

[ 2015-10-02 ]